最後の復刻仕様撮影

20190415.jpg
2019.4.15  阪急電鉄神戸線 西宮北口~武庫之荘    Nikon D4s  AF-S 300mm F2.8DⅡ  ISO100

昨日の雨模様から一転、今日は朝から快晴だったので撮影に行ってきました。
狙いは、明日で見納めとなる復刻仕様の阪急8000F。
前回曇られた特急運用を晴れ間で撮る、最後のチャンスです。

朝食を食べて自宅を出発、向かったのはいつもの武庫川東岸です。
40分ほどで現地に着いて情報収集すると、何と今日は普通運用でした・・。
まあ、運用に入っているだけでもありがたいと思い直してセッティングを開始します。
しかし、以前ここで普通運用を撮ったので、同じアングルで撮るのも芸が無いと思い、少し場所を移動してオーソドックスな編成撮りをすることにしました。

何本も通る列車でアングルを微調整しますが、8000Fは前パンなので、パンタグラフが切れないように細心の注意を払います。
幸いにも、今日は立て続けに他の8000系たちが来てくれたので調整は万全!
そして、待つ事30分ほどで狙いの8000Fが登場しました。

残念ながら、最後まで晴れ間で特急運用を撮る事が出来ませんでしたが、それでも懐かしい姿を何度かカメラに収める事が出来たので満足。
復刻仕様は無くなりますが、これからもバラエティ豊かな阪急電鉄を撮っていこうと思いながら、現地を後にしました。


鉄道コム

スポンサーサイト

阪急電鉄8000系を狙う!

20190320-1.jpg
2019.3.20  阪急電鉄神戸線 西宮北口~武庫之荘    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR+TC14EⅡ  ISO200

今日は一日快晴の予報だったので、撮影に行って来ました。
先月末に今月のシフトが決定した時は、今日の休みは晴れたら中央西線にでも行く予定にしていたのですが、先週のダイヤ改正で狙いの6883レが廃止・・。
代わって臨時になった8883レも改正後は運転されておらず、中央西線行きは中止となりました。
そうなると、さて、どうしようか・・、と考えていたところ、先週末に撮り鉄仲間のW氏より近況報告が。
彼が撮影した、登場時のスタイルに復元された阪急電鉄8000系のトップナンバー編成・8000Fの作品に触発されて、この8000Fを狙う事にしました。

朝目が覚めると、予報通りの快晴!
小学校へ行く娘と一緒に家を出て、クルマに乗り込みます。
阪急神戸線の撮影地はあまり知らないのですが、とりあえずネットと地図であたりをつけた武庫之荘付近へ。
1時間足らずで現地に着きましたが、到着後すぐ、セッティングする間もなく狙いの8000Fが梅田行き普通で目の前を通過していきました・・。
しかし、果たして今日は8000Fが運用に入っているかどうかすら分からないまま出撃したので、とりあえずは運用入りが確認できて一安心。
しばらくすると、梅田で折り返して三宮行き普通として先ほどと逆方向に目の前を通過。
そして現地に着いて約2時間後、再び梅田行き普通でやって来た8000Fが、武庫川の土手を駆け下りてきたところを捉える事が出来ました。

次は下り側先頭を狙う事にして、昼食を取ってから王子公園駅へ。
すると、快晴の予報のはずが上空に薄雲が広がり始めました。
午後の早い時間はサイドに陽が回らないので、正面がちに狙う事にします。
そして到着してから1時間後、高架を駆け上がってきた8000Fを捉えました。

20190320-2.jpg
2019.3.20  阪急電鉄神戸線 王子公園    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO100

8000Fの撮影はこれで終了し、次は原色PF牽引の75レを狙いに摩耶駅へ向かいました。
しかし、一番乗りで難なく場所も確保出来たのですが、どんどん雲が厚くなり通過時にはドン曇りに・・。
有終の美は飾る事が出来ず、トボトボと家路につきました。


鉄道コム

今日は近場で・・

20190305.jpg
2019.3.5  神戸電鉄三田線 岡場~五社   Nikon D4s  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO140 

今日は朝から穏やかな天気でした。
色々ウワサがある新鶴見PF牽引72レや中央西線6338レを撮りに行きたかったのですが、諸事情で今日は近場で我慢しました。

神鉄メモリアルトレインの運用を見てみると、オレンジの方が三田線運用に入っているので近場で狙う事にします。
光線状態から考えて午後の2本を狙う事にして、自宅からクルマで5分のおなじみの場所へ。
線路際の植物が生えていない、今の時期にしか撮れないローアングルで狙います。

まずは1本目、ポカポカ陽気で雲ひとつ無い空の下、少々側面の当たりが弱いものの無事に撮影出来ました。
折り返して次に来るのは2時間半後。
一旦家に帰り夕方再び出撃しますが、上空に薄雲が広がっていました。
結局、2本目は薄曇りのなか通過し、夕方の光線を浴びたメモリアル編成はまたもやおあずけ・・。
そろそろこの場所も卒業したいのですが、また来なければなりませんね(笑)


鉄道コム

今年の初撮り

20190117.jpg
2019.1.17  神戸電鉄三田線 岡場~五社   Nikon D4s  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO200 

24年前の今日、阪神淡路大震災が発生しました。
神戸では早朝から追悼式典が開催され、ニュースや情報番組でその様子が報道されています。
あの激しい揺れを体験してからもう24年経ったんですね。
改めて時の流れの速さを感じるとともに、犠牲者の方々へ深い哀悼の意を表します。

今日は休みで朝から快晴でした。
午前中は娘の学校行事に参加しましたが、夕方に神鉄のオレンジの復刻塗装編成が地元を通るのでそれを撮る事に。
しかし、午後から雲が広がりテンションがさがりますが、時折陽が射すのでそれに賭けて近場へ「初撮り」に出撃しました。
クルマでわずか5分ほどで現地に到着。
1本前の3000系がいい光線で通過しましたが、本命のオレンジの1350系は陽が射すことなく撃沈でした・・。

そのため今回紹介するのは、前走りの3000系です。
新型の6000系列が登場しても神鉄の「顔」としていまだに存在感がある3000系ですが、廃車も始まりだして先行きが怪しくなってきました。
リバイバル編成ばかりではなく、こちらも今のうちに撮っておかなければなりませんね。


鉄道コム

朝陽に輝く「特快速」

20181025-1.jpg
2018.10.25  神戸電鉄三田線 道場南口~二郎    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO200

今日は休みで天気予報も快晴、朝2本しかない「特快速」運用にオレンジの復刻塗装車が入るのでそれを撮ることにしました。
せっかくの特快速運用なので列車種別表示幕を強調すべく面アップで撮ることにしますが、今日は実家に用事があったので、実家近くの面縦ポイントで狙う事にして自宅を出ます。

15分ほどで到着しましたが、現地はまだ山影でした。
セッティングをして、やって来る電車で構図を調整していると、だんだん陽が当たりだしてきました。
そうこうしていると、1本目の特快速が5000系でやって来ましたが、まだ完全に陽が当たっていません。
2本目の通過まであと15分、しかしどんどん陽が当たりだしてきました。

それから10分後、ターゲットの特快速と道場南口で交換する電車が通過しましたが、完全に陽が当たっています。
そしてさらに3分後、「特快速」の幕と両方点灯させた標識灯も誇らしげに、復刻塗装車が朝陽を浴びてやって来ました。

これに気を良くして、実家の近くに居ながらも72レを狙いにわざわざ夙川まで行きましたが、まさかの来る曇るで撃沈・・。
これなら素直に特快速を撮ったあと実家に向かえばよかったと後悔しても後の祭り。
来た道を戻る足が重かったです(笑)


鉄道コム