大糸線を行く「しなの」

20210504.jpg
2008.5.4  大糸線 南大町~信濃常盤   Nikon F6 AF-S ED80~200mm F2.8D  RVP100

今日はこのGW中唯一の休みです。
天気も良く絶好の行楽日和ですが、この状況なので近所の公園で娘と体を動かす程度になりそうです。

13年前のGWは、381系臨時「しなの」と高崎夜行狙いで、中央西線~大糸線~信越本線~高崎線と遠征していました。
遠征初日は中央西線大桑鉄橋で、ロクヨン重連5883レと381系「しなの」などを撮影。
天気も良く最初の目的は達成しましたが、大桑で381系「しなの」を撮るとパノラマ車が先頭になります。
これはこれでいいのですが、やはりオリジナルの先頭車も撮りたくなりました。
夕方に折り返してくるのを撮ればいいだけですが、明日は北関東で撮影予定なので出来るだけ先に進みたいところ。
そこで、折り返し直後の大糸線内で迎え撃つ事にしました。

しかし、大糸線の電化区間の撮影地は全然知りません。
大桑から国道19号を北上し松本市内に入ると、大糸線沿いにクルマを走らせロケハンを開始します。
しかしなかなか良い場所が見つからず、有名な安曇沓掛~信濃常盤のお立ち台まで来ましたが、ここでは通過時には面に陽が当たらなさそうです。
地図を見ると、この先に若干西に線路が向いている場所があるのでそこに向かうと、小さな踏切がありました。
近くの広い場所にクルマを停めて踏切に近づくと、なかなかいい感じ。
先客の方がお一人居られたので挨拶してご一緒させて頂きます。

到着して1時間ほどすると、E257系「あずさ」がやって来たので、これを練習電にしてアングルを調整します。
そして15分後、今度はオリジナルのクハを先頭にした381系「しなの」がゆっくりとやって来ました。

完全に面に陽が当たってはいませんが、限られた条件下でそれなりに満足して撤収開始。
翌日の目的地に向けてクルマを東に走らせました。


鉄道コム
スポンサーサイト



市橋陸橋にて

20200816.jpg
2001.8.16  北陸本線 敦賀~新疋田   Nikon F4s AF ED300mm F4S  TREBI 100C

盆休み2日目ですが、明日から仕事なのですでに少し憂鬱になっています(笑)

過去の記事でも何回か述べていますが、この時期は敦賀市内にあるお寺へお墓参りに行くのが常でした。
その時のついでに新疋田界隈で撮影するのがお約束でしたが、この年はここ市橋陸橋から撮影をスタートしました。
ここは、木の影が抜けて側面にも光が回るのはほんの2時間ほどしかなく、意外とキレイに撮れる時間が限られている場所。
そんな中、この時一番キレイに撮れたのが、この485系「雷鳥」でした。


鉄道コム

美しきボンネット「しらさぎ」

20200806.jpg
2000.8.6  北陸本線 新疋田~敦賀  Canon EOS-3  EF300mm F4L IS USM  RDPⅢ

長かった梅雨が明け、ようやく夏空が広がってきました。
コロナ感染防止策を徹底して早く撮影に行きたいものですが・・。

ちょうど20年前の今頃、新疋田界隈へ出撃していました。
早朝から新疋田カーブで583系「東北夏祭り」「日本海」などを撮影し、昼頃に一旦現場を離れて敦賀市内にあるお寺に向かい、祖父母のお墓参りを。
午後からダンロップカーブに陣取り、撮影を再開しました。

この頃は「雷鳥」「加越」「しらさぎ」と485系が次々とやって来ましたが、一番のお目当てはボンネット車使用の「しらさぎ」。
原型を保っている金沢のボンネット車は美しく、夢中でシャッターを切ったものでした。  


鉄道コム

夕刻のダンロップカーブにて

20200418.jpg
2005.4.19  北陸本線 新疋田~敦賀   Nikon F6 AF-S ED80~200mm F2.8D  RVP100

毎年、この時期は桜を絡めた写真を撮りに行こうと思うのですが、センスが無いのでなかなか良い写真が撮れず・・。
今年こそはと意気込むものの、ご周知のとおり今年はそれ所ではない状況だったので、指をくわえて満開の桜を見るしかありませんでした、
来年は、存分に桜を楽しめる状況になってくれていることを切に願います。

15年前、滋賀県高島市にある清水(しょうず)の桜と湖西線を走る列車を絡めた写真を撮りに朝から出撃していました。
順光になる午前中一杯ここに滞在した後は敦賀市内へ移動し、夕方からはダンロップカーブへ。
狙いは夕陽に照らされる485系「雷鳥」です。

到着すると、早速団体表示の489系が通過。
それを皮切りに、485系団体やEF81・510牽引の貨レを撮っていきます。
そして、だいぶ太陽が傾いてきた17:30、狙いの「雷鳥33号」が、夕陽を浴びてダンロップカーブにやって来ました。


鉄道コム

雪景色を行く

20200217.jpg
2013.2.17 福知山線 市島~黒井   Nikon D300  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO400

今年の冬は暖かく、今シーズンここ神戸は全く積雪がありません。
福知山線に183・381系が走っていた頃は、ワンシーズンに数回はうっすらながらも雪が積もったので、休みが合えば雪景色を求めて撮影に行っていました。

この日は前日から雪が降っていたので、早朝から福知山線北部へ向かいました。
まずは381系の「こうのとり6号」を狙いに市島へ。
思ったより雪は積もっていませんでしたが、何とか道床や木に雪が残っていました。
これで晴れてくれたら最高なのですが、生憎全く晴れる気配はありません。
それでも、雪景色の中を走る381系は国鉄特急色も映えてすごくカッコよかったです。

その後も、雪が積もると撮影に出掛けたのですが、ついに雪晴れのシーンを捉えることなく、国鉄型特急電車たちは引退してしまいました。
散々、国鉄特急色の山陰・福知山特急を撮りましたが、それだけが今でも心残りです。


鉄道コム