原型ボンネットを狙う!

20180818.jpg
2001.8.14  東海道本線 岸辺   Nikon F4s AF ED80~200mm F2.8D  TREBI100C

お盆を過ぎて、少しだけ過ごしやすくなりました。
今日は快晴で絶好の撮影日和ですが、生憎の家庭運用です(笑)

お盆といえば、かつては多種多様な臨時列車が走っていて、それを狙いに奔走していました。
この頃、「雷鳥」には京都所の485系が使用されていましたが、ボンネット車はスカート切り欠き・ヘッドマーク内バメ化で見栄えがイマイチ・・。
ところが、臨時「雷鳥」には金沢所の485・489系が使用される時があり、こちらのボンネット車は原型を保っていました。
この年のお盆は、その489系ボンネット車が充当されていたのでそれを狙う事にします。

臨時「雷鳥」は夕方なので、それまでは塚本駅で甲子園臨などを撮り阪和線へ移動、381系「くろしお」を浅香駅で撮ったあと、岸辺駅へ向かいました。
既に数人の同業の方々が居られましたが、難なく場所を確保して通過を待ちます。

そして、定時に多くのシャッター音を浴びながら489系「雷鳥」が駆け抜けて行きました。


鉄道コム
スポンサーサイト

好天に誘われて・・

20180712.jpg
2012.7.16  福知山線 福知山~丹波竹田   Nikon D300  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ ISO200  

西日本を襲った集中豪雨で、今もまだ各地で混乱が続いています。
物流も寸断され仕事にも多少なりとも影響が出ていますが、何よりも被災地の復興が進むことを祈るのみです。

6年前のこの時期、帯状疱疹に罹ってしまいました。
幸い、早めの受診と薬のおかげで重症化は免れ、三連休最終日にはほぼ痛みも無くなりました。
そうなると、今まで痛みで何もする気が起きなかったのがウソのように、撮影意欲が沸いてきます(笑)
そこで好天にも誘われて、夕方の「こうのとり」狙いで丹波竹田のストレートへ出撃しました。

現地に着くと、すでに数人の方がスタンバイされていましたが、余裕でいつものポジションを確保。
まずは「こうのとり18号」を撮影し、まったりしていると、続々と鉄仲間の方たちも集まって来ました。
談笑しながら、さらに光線状態が良くなる22号を待ちます。

そして陽が傾いてきた頃、雲ひとつ無い快晴のなか「こうのとり22号」がやって来ました。


鉄道コム

梅雨の晴れ間の早朝に・・

20180614.jpg
2009.6.12  高崎線 本庄~岡部   Nikon F6  AF-S ED300mm F2.8DⅡ+TC14EⅡ  RVP100

梅雨だけあって鬱陶しい天気が続きますね。

今回は、以前掲載した「茶釜あけぼの」の40分前の写真です。
梅雨時の貴重な晴れ予報を信じて、遠路はるばる高崎線へ。
現地に着いて最初に撮ったのがこの「能登」でした。

日の出直後の朝陽を浴びてやって来たボンネット。
ファインダー越しに見るその姿に感動を覚えながら、シャッターを切りました。

願わくば、もう一度この時の感動を味わいたいものです。


鉄道コム

「まほろば」来たる

20180501.jpg
2010.5.1  関西本線 三郷~河内堅上   Nikon D300  AF-S ED300mm F2.8DⅡ+TC20E  ISO200

GW前半が終了しました。連日仕事でしたが今日は休みです。
天気も良く、運用通りなら72レに原色PFの2068号機が入るので撮りに行こうかと考えていましたが、運休・・。
おとなしく家でのんびりしています。

以前紹介した臨時特急「まほろば」を、8年前の今日も撮っていました。
朝の下り「まほろば」を梅田貨物駅付近で撮って、返しを狙うべく関西線へ移動し河内堅上付近でロケハンします。
そして見つけた山間のカーブする鉄橋を、換算900mmで抜いてみたところトンネルバック正面狙いでいい感じ。
次々来る103系や201系、221系を撮っていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

そして、381系「まほろば」は、夕陽をいっぱい浴びてトンネルを飛び出して来ました。


鉄道コム

夕刻の下滝ストレートにて

20180306-1.jpg
2013.3.6  福知山線 下滝~谷川   Nikon D300  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO200 

最後の国鉄特急色の豊田の189系がとうとう引退だとか・・。
距離的にも時間的にも撮りに行く事は出来ませんが、最後までトラブル無く走りきって欲しいですね。

ちょうど5年前、引退まで数日に迫った福知山の183系を狙いに、朝から丹波路へ向かっていました。
市島・黒井・谷川と南下しながら撮っていきましたが、平日にも関わらずどこも大盛況!
そして最後に向かったのは下滝のストレートでした。
夕方の15号がばっちり順光で撮れますが、意外とキャパが狭いので早めに現地に到着してセッティングします。
のんびり待つこと数時間、通過時刻になり踏切が鳴り出したのでファインダーを覗いて臨戦態勢に。
やがてジョイント音が聞こえ、夕陽を浴びた貫通型の183系がファインダーに飛び込んで来ました。


鉄道コム