キハ181「はまかぜ」の雄姿

20171005.jpg
2002.10.3  播但線 和田山~竹田   Nikon F4s AF ED80~200mm F2.8D  RVP(+1)

10月に入り気温が低くなって来ました。今朝も肌寒いですね。

この日は播但線へキハ181系「はまかぜ」を撮りに行っていました。
この頃、JR西日本色と国鉄特急色のキハ181系が運用されていましたが、特急色は両端の先頭車のみ。
そこで、出来るだけ側面が写らないアングルで撮る事にします。
本日は「はまかぜ4号」に特急色の編成が充当されていたので、竹田の陸橋へ向かいました。
到着してしばらくすると、全車JR西日本色の「はまかぜ3号」が来たので、後追いですがこの列車でアングルを調整。
30分後、直線の向こうから2灯のヘッドライトが見えて来ました。

傾きかけた陽の光を浴び、ディーゼルターボの咆哮も高らかに足元を駆け抜けていったキハ181の雄姿は、今でも心に焼き付いています。


鉄道コム

スポンサーサイト
[ 2017/10/05 10:13 ] ディーゼルカー | TB(0) | CM(2)

キハ58系「いさり火」編成

20170521.jpg
2001.5.20  山陰本線 綾部~山家   Nikon F4s AF ED80~200mm F2.8D  TREBI 100C

このところ好天が続き、今日も絶好の撮影日和ですが、なかなか撮影に行けません。
長い梅雨に入る前に何か撮ってみたいものですが。

かつて、豊岡のキハ58系に「いさり火」号という編成がありました。
外観は国鉄急行色をベースに、いさり火漁をイメージした塗装が施されていました。
わずか数年の活躍でしたが、国鉄色を残したユニークな塗装に魅かれて何回か撮影に行ったものです。

このときは、豊岡方面から京都に向かう修学旅行臨に充当されている姿を撮りに山家へ。
やって来た「いさり火」には、播但線のキハ41が増結されていました。
塗装はともかく、かつての急行「丹後」「但馬」を彷彿させる姿に、懐かしさを感じたものです。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2017/05/21 09:11 ] ディーゼルカー | TB(0) | CM(2)

重厚なるキハ181系

20161219.jpg
2002.12.14  智頭急行 智頭線 平福~佐用    Nikon F4s  AF ED80~200mm F2.8D     RVP(+1)

時系列が逆になりますが、前回の「武蔵」撮影の前日です。

キハ181系の魅力の一つに、屋根上に並ぶラジエターがあります。
この日は上郡付近で、キハ181系「いなば」「武蔵」を撮影後、キハ181系の特徴ある屋根上を強調するべく、平福の跨線橋に向かいました。
この頃の原色のキハ181系は3連運用で、増結しても3+3の6連。
しかも、キハ181を中間に2両挟む形になるので、キハ180のラジエターがキレイに揃う姿は望むべくもありません。
しかし、たとえ3連とはいえ、エキゾーストも高らかにやって来たキハ181系「いなば」は、重厚な屋根上を見せ付けるかのように、迫力満点で足元を駆け抜けて行きました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/12/19 09:34 ] ディーゼルカー | TB(0) | CM(4)

臨時特急「武蔵」

20161211.jpg
2002.12.15  智頭急行 智頭線 西粟倉~大原    Nikon F4s  AF ED80~200mm F2.8D     RVP(+1)

さすが師走ともなると公私とも忙しくなり、久し振りの更新になります。

2002年の12月から翌年3月までの週末、岡山~大原(回送で智頭)間で、当時のNHK大河ドラマ「宮本武蔵」にあやかり、キハ181系使用の臨時特急「武蔵」が、宮本武蔵生誕の地である智頭急行沿線の旧大原町へのアクセスおよびPRで運転されていました。
キハ181系「いなば」とともに上郡付近でよく撮影しましたが、先頭のキハ181の中に、ヘッドマークが内ばめ式になっているものがあり、これが来ると見栄えがイマイチなのでがっかりしたものでした。

この日はいつもの上郡ではなく、智頭急行線内まで遠征して「武蔵」を迎え撃つ事に。
しかし、智頭急行沿線はトンネルや高架区間がほとんどで、アイレベルで編成が撮れる所がほとんどありません。
ロケハンしてみても、なかなかこれといった場所が見つからないまま時間が過ぎていきます。
タイムアップ間際、最後にロケハンしたのが大原駅間近のストレートでした。
民家の裏手にあたるので、一応外に居られた住民の方に挨拶し事情を説明すると、快く了解をいただいたのでここに決定し、セッティング開始。
やがてカーブの向こうから現れたのは、キレイな外ばめのヘッドマークを掲げたキハ181「武蔵」でした。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/12/11 14:28 ] ディーゼルカー | TB(0) | CM(4)

「磐西・只見ぐるり一周号」

20161105-2.jpg
  2006.11.5  磐越西線 新関~北五泉   Nikon F6 AF-S ED80~200mm F2.8D  RVP100

今回から、少し写真のサイズを大きくしました。
写真のアラが顕著になり、お見苦しい事もあるかもしれませんが、なにぶん自己満足のブログのためご容赦願います(笑)。

11月になり秋も深まってきました。紅葉のシーズン到来ですね。

以前紹介した、「DD53ばんえつ物語号」撮影行ですが、1発目に撮影したのは新関~北五泉のポイントでした。
残念ながら、本番の「DD53ばんえつ物語号」は側面が弱くイマイチの結果でしたが、1時間半前に通過した「磐西・只見ぐるり一周号」は結構いい光線状態で通過しました。

実はこの列車はノーマーク、現地で時刻表を見てはじめてこの列車の存在を知ったのでした。
3色混合の列車、特に一般色のキハ52は初めて撮影するのでテンションが上がります。
出来る事なら、このような平凡な編成写真ではなく、只見の紅葉の中を走る姿を撮ってみたかったですね。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/11/05 10:10 ] ディーゼルカー | TB(0) | CM(2)