上野へ!

20180930.jpg
2014.9.29  千歳線 北広島~島松   Nikon D300  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ+TC14EⅡ  ISO560  

ただいま、台風24号が関西に接近中です。
今のところ警報は出ているものの雨も風も止んでおり、嵐の前の静けさと言ったところです。
しかし、今年の秋は天気が悪い上に台風が多く、辟易します・・。

4年前の今頃は、北海道へ行っていました。
狙いは北の大地を走る寝台特急群でしたが、天気に恵まれず撃沈続きでした。
この日も朝から静狩付近で撮影していましたが、天気はそこそこ良かったものの、「カシオペア」は来る曇るで撃沈・・。
リベンジすべく、夕方の上り「カシオペア」を北広島付近で狙う事にしました。

北広島のポイントに到着すると、先客の方が居られました。
挨拶してセッティングを開始します。
来る列車をどんどん撮って行きますが、その合間にも先客の方と談笑します。
その方こそ、今でも拙ブログにコメントを頂き、ブログで素晴らしい作品を次々発表されているいぬばしり様でした。

天気は相変わらずすっきりしないものの、話が弾んで楽しく撮影が進みます。
そうこうしている内に、「カシオペア」の通過時間に。

残念ながら陽は当たらなかったものの、淡い夕方の光のなか「カシオペア」が上野に向けて駆け抜けて行きました。


鉄道コム
スポンサーサイト

秋晴れの須磨海岸にて

20180926.jpg
2005.9.29 山陽本線 塩屋~須磨  Nikon F6  AF ED300mm F2.8S(New)  RVP100

秋雨前線の影響で今月はスッキリ晴れることが少なく、フラストレーションが溜まります・・。
さらに、来週はまた台風が近づいてくる可能性があるそうで・・。

今回は、そんな秋晴れの中撮影出来た「なは」です。

このころは、翌月のダイヤ改正で廃止になる「彗星」とともに、「あかつき」と併結運転になる「なは」をよく夙川カーブやスマシオで撮っていました。
ここスマシオでは、定番の場所より須磨寄りの若干俯瞰気味のアングルが、9両編成の列車が300mmでちょうど収まるので「なは」はまさに打って付け。

PFが牽引する最後のブルトレを、秋晴れのなか捉えることが出来ました。


鉄道コム

ラストラン「なは・あかつき」

20180316.jpg
2008.3.15   山陽本線 塩屋~須磨   Nikon F6  AF-S ED300mm F2.8DⅡ+TC14EⅡ RVP100

今日は娘の幼稚園の卒園式です。入園したのがついこの間に思えるほど、この3年間はあっという間でした。
外はあいにくの雨、卒園児の心境を表している涙雨でしょうか。

こちらもついこの間のように思えますが、ちょうど10年前、ブルトレ「なは・あかつき」が廃止されました。
ラストランを撮るべく向かったのは、やはり撮り慣れたスマシオでした。
夜半に到着しましたが、ラストランだけあって既にマルヨ組などで賑わっていましたが、幸いにも狙いの場所は空いていたのでそこにセッティングし朝を待ちます。
辺りをオレンジに染めて陽が昇ると、雲ひとつ無い快晴!
通過時刻が迫ってくるとあたりに緊張感が張り詰めだしました。

やがて列車接近灯が点滅しだして緊張が最高潮に達したころ、最後の「なは・あかつき」が朝陽を浴びてやって来ました。


鉄道コム

「はやぶさ」が行く!

20170920.jpg
1999.9.5  東海道本線 菊川~金谷  Canon EOS-3  EF300mm F4L IS USM  RVP(+1)

前回・前々回は一番好きなブルトレ「彗星」の写真を掲載しましたが、今回は東京発九州ブルトレで一番好きな「はやぶさ」です。

この日は浜松で所用がありましたが、その前に菊川まで足を伸ばして上り九州ブルトレを撮影していました。
「はやぶさ」の前に「富士」が、後に「さくら」が通過しましたが、やはり一番気合が入ったのはこの「はやぶさ」でした。
後に、JR貨物に移籍し昨年廃車された52号機が、まだ単独運転だった「はやぶさ」のヘッドマークを掲げて走る姿は、今となっては貴重な記録となりました。


鉄道コム


[ 2017/09/20 15:22 ] ブルートレイン | TB(0) | CM(4)

廃止間際の「彗星・あかつき」を撮る

20170916.jpg
2005.9.16 山陽本線 塩屋~須磨  Nikon F6  AF ED300mm F2.8S(New)+TC14BS  RVP100

せっかくの3連休ですが、台風18号が直撃するとか。私は今日だけ休みなので、明日からの出勤が大変になりそうです・・。

前回、九州内での「彗星」の最後の撮影を掲載しましたが、それから2週間後です。
当時、「彗星・あかつき」のヘッドマークは綺麗なものと色褪せたものの2種類がありました。
廃止まで半月となり、平日の早朝にも関わらずここスマシオは大盛況。
周りの方たちと談笑しながら通過を待ちますが、もっぱら話題は綺麗なヘッドマークの方が来るかどうかという事。
期待しながら通過を待ちます。

そして、通過時刻になり列車接近灯が点滅したのでスタンバイ。
朝陽を浴びてカーブを曲がってきたEF66には、「綺麗な」ヘッドマークが付いていました。


鉄道コム
[ 2017/09/16 09:24 ] ブルートレイン | TB(0) | CM(2)