雪山を背に

20180127.jpg
  2004.1.16  中央本線 大桑~野尻   Nikon F4s AF ED80~200mm F2.8D  RVP F

大寒波到来の余波で、昨夜からこちら神戸もうっすら雪化粧しています。
どこか撮影に行きたいものですが、今日は自宅でお留守番です・・。

西線通いしていた頃、何度か雪景色にも遭遇していましたが、いつも列車写真ばかり撮っていました。
今回は数少ない雪景色と絡めた写真です。
とは言っても、周辺はほとんど雪が溶けてしまっていますが(笑)

冬の済んだ空気に遠景の山々もくっきり見えて感動!
迷わず雪山バックでアングルを決めたことを、今でもはっきりと覚えている1枚です。


鉄道コム
スポンサーサイト

ロクヨンの肖像

20180113.jpg
2004.1.15 中央本線 武並~釜戸  Nikon F4s  AF ED300mm F2.8S(New)  RVP F

新年明けて早2週間、未だに初撮りに行けていません。
さて、いつ、どこで、何を狙おうか思案中ではあります(笑)

かつては、年が明けたら中央西線へ休みのたびに向かっていました。
少なくなったとはいえ、まだまだ原色ロクヨンが頑張っていて、色々なアングルを求めて沿線を彷徨っていました。
今回紹介するのは、原色後期形の71号機。
この頃は原色の後期形はこの71号機と78号機の2両のみでした。
初期型に比べて少々スッキリした面構えとは裏腹に、ブロワー音を響かせて重連で山に挑む姿が印象に残っています。

1000番台化されて西線は訪れていませんが、1028号機が原色復活するなど楽しみが出来ましたので、今年は久し振りに西線へ出撃しようと考えています。


鉄道コム



[ 2018/01/13 12:07 ] 電気機関車 | TB(0) | CM(2)

晩秋の上郡を行く!

20171125-1.jpg
2017.11.25  山陽本線 上郡~三石   Nikon D4s  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO160 

今日はD51デビュー、明日はD51・C57重連と、この週末は山口線が賑わっています。
実は、今日は以前から山口線に行く計画をしていたのですが、諸事情により中止に・・。
その代わり、倉敷まで運転される「サロンカーなにわ」を撮りに上郡へ行って来ました。

午前中に山陽本線を下るので、順光で撮れるところが殆どありません。
唯一、完全順光になるのは上郡~三石くらいなので、そこに人出が集中するのは自明の理。
その為、昨夜日が替わる前に家を出て1時半ごろに現地に着きましたが、既にたくさんの三脚と脚立が・・。
とりあえず空いている場所を確保して、クルマの中で仮眠します。

少し明るくなって再び現地入りすると、置いてあった三脚が凍っていました(笑)
陽が昇ると雲ひとつ無い快晴!朝陽を浴びて次々とやって来るEF210の貨物や115系を撮っていきます。

しかし、通過時間が迫ってくると上空に薄雲が広がってきて、ドン曇りにはならないものの時折日差しが弱くなってきました。
しばらくそのような状態が続きヤキモキしましたが、通過15分くらい前になると太陽が完全に薄雲から抜けてくれて、テンションが上がります。

やがて通過時間になり、晩秋の光線をいっぱい浴びた原色PF牽引の「なにわ」がファインダーに入るとテンションは最高潮!
夢中でシャッターを切りました。

身動きできない限られたポジションで、障害物などを出来るだけ避けるように構図を設定した結果、かなりカツカツになりましたが個人的には大満足。
意気揚々と帰路につきました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2017/11/25 22:05 ] 電気機関車 | TB(0) | CM(4)

重連ゴハチを狙う

20171117.jpg
2004.11.21 御殿場線 岩波~裾野  Nikon F4s  AF ED300mm F2.8S(New)+TC14BS  RVP100

今日は、娘の幼稚園の音楽会です。幼稚園生活もあとわずか、最後の活躍(?)をしっかり記録してきます。

もう13年も前になりますが、御殿場線開通70周年記念でJR東海のEF58重連の記念列車が運転されました。
早朝に東海道本線菊川付近で、東海道ブルトレとブルーのEF58 157号機先頭の往路の記念号を撮影し、復路を狙いに御殿場線へ移動しました。
しかし、御殿場線の撮影地なんて全く分からないので、地図で辺りをつけてロケハンをしていきます。
さすがに良さそうなポイントはすでに満員御礼、刻一刻と復路の時間が迫り、焦って到着したのが裾野のストレート。
既に横がちに撮れる場所は一杯でしたが、正面がちに撮れる場所は誰も居なかったので、そこから望遠で狙う事にします。

セッティングが完了しのんびり待っていると、続々とファンはもとより近所の方々も集まって来ました。
そして、すぐ横の踏切が鳴り出すと辺りに緊張が走ります。
カーブの向こうから、茶色の122号機がヘッドライトを輝かせて現れると緊張度はMAX。
迫ってくるゴハチの迫力に負けじと、レリーズに力を込めました。


鉄道コム



[ 2017/11/17 09:40 ] 電気機関車 | TB(0) | CM(2)

撃沈、「サロンカーなにわ」

20171017.jpg
2017.10.17  東海道本線 山崎~島本      Nikon D300  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR+TC14EⅡ  ISO1600

今日は「サロンカーなにわ」が大阪~敦賀間で運転されました。
たまたま休みなので以前から出撃を考えていましたが、天気予報はずっと雨・・。
ヘッドマークも付かないし、断念するつもりでした。

今朝起きると予報どおり外は雨が降っており、往路の撮影は行く気ゼロに。
しかし、天気予報では午後から北から晴れてくるとの事でした。
復路は敦賀を14時ごろ出るので、湖北なら順光で撮れそうですがホントに天気が回復するのか・・。
自宅から高速使っても2時間ほどかかる距離、もし晴れなければ費用対効果を考えると全くのムダになります。
そんなこんなで出撃するかどうか悩んでいると、相方が「買い物に連れてって。」と言うので、お供をすることになりました。

そして、帰宅するともうお昼。
今から湖北に向かってももう間に合いません。
ここで、一旦出撃を断念しました。

しかし、昼食を食べてのんびりしていても撮影のことが頭から離れません。

もし行くなら、今からなら山崎あたりなら十分間に合う。
もし晴れたら、時間的に山崎ならエロ光で撮れる!
もし行かなくて、後でネットなどでエロ光の山崎での写真を見たら、絶対後悔する。

行かないで後悔するよりも行って後悔しようと、急いで準備をしてクルマで山崎へ向かいました。

現地に着いたのは通過1時間半前でしたが、空はどんよりしており回復の見込みがなさそうです。
そのためか平日だった事もあるのか、この時間でも先客は3~4名程しか居られません。
回復を願いながら待ちますが、どんどん露出が落ちてきます・・。
そして本番を迎えましたが、高感度ノイズで画像はザラザラ、ハイビームでゴーストが現れ撃沈という結果でした。

結局、今日は行って後悔することになりましたが、悪条件でも撮っておけるうちに撮っておくのが大切!と、自分自身を納得させて帰路につきました。


鉄道コム