ロクロク牽引「ムーンライト九州」

20180810.jpg
2008.8.10  山陽本線 塩屋~須磨   Nikon F6  AF-S ED300mm F2.8DⅡ  RVP100

今日から4日間盆休みに入りました。例年よりは長い休みですが、家庭運用でなかなか自由な時間はありません・・。
しかも天気も芳しくなく、今日も早朝に神鉄のメモリアルトレインを撮りに行くつもりでしたが、ドン曇りで二度寝を決め込みました。

ちょうど10年前の今日は、早朝からスマシオへ撮影に行っていました。
この年の3月改正で「なは・あかつき」が廃止され、牽引機がEF65PFから余剰になったEF66に変更された「ムーンライト九州」が狙いです。
例によって暗いうちから現地入り。
雲ひとつ無い空に朝陽が昇りだすと、辺りが金色に染まります。
やがて、金色に染まる須磨海岸をロクロク牽引「ムーンライト九州」が駆け抜けて行きました。

残念ながら、この年の年末の運転を最後に「ムーンライト九州」は廃止されたので、EF66が牽引する「ムーンライト九州」はこの時が最初で最後の撮影となってしまいました。


鉄道コム
スポンサーサイト

今昔72レ

20180727.jpg
2018.7.27  山陽本線 塩屋~須磨    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO100

20170708.jpg
2000.7.6  山陽本線 塩屋~須磨  Canon EOS-3  EF300mm F4L IS USM  RDPⅡ 【再掲】

先日登場したばかりの神戸電鉄メモリアルトレインの第二編成が、今朝の三田線急行運用に入るとの事で、早朝から近所の神鉄沿線に出撃してきました。
ところが、現地に着いて運用を確認すると、何と運用が変更されていました・・。
光線状態もばっちりだっただけに残念至極、ごく普通の3000系を撮って撤収しました。

この時点でまだ7:30にもなっていません。このまま帰るのも勿体無いので、72レを撮りに須磨へ向かいました。
通過1時間前に現地に到着しましたが、天気はドン曇り・・。
天気のせいか、今日は原色機ではないためか、誰もいません。
テンションが下がりながらもセッティングし、一人のんびり通過待ち。
すると、通過30分くらい前から陽が射し出し、みるみる雲が切れていきます。
そして通過直前にやって来られた近所の方と一緒に、快晴の中、白プレ更新機の2050号機を撮る事が出来ました。

帰宅してふと思い出したのが、昨年掲載した72レの牽引機が1050号機だったということ。

若干アングルが違うもののこうして並べてみると、同じ機関車で同じ列車、同じ場所の18年の差が感じられて面白いですね。


鉄道コム

鉄橋を駆ける!

201807119.jpg
2007.7.19  山陽本線 御着~姫路   Nikon D200  AF-S ED80~200mm F2.8D  ISO200

折角の休みですが、凄まじい暑さで撮影に行く気力もありません・・。

11年前の今日は、ドクターイエロー狙いで大津トンネルへ向けて夜明け前に自宅を出発。
行きがけの駄賃で市川鉄橋へ寄り、「なは・あかつき」を狙う事にしました。

出発時は天気予報の通り快晴、朝陽を浴びながらクルマを西に走らせます。
ところが、西に向かうにつれだんだん空模様が怪しくなり、現地に到着するとドン曇り・・。
結局、この状態のまま「なは・あかつき」を撮る羽目になりましたが、このころ下関のEF66で一番汚かった45号機牽引のうえ流し撮りも失敗。
テンション下がりまくりのなか、72レを待ちます。

72レは原色65の100号機が牽引してくることが現地で判明したため、気合を入れます。
そして、定刻に鉄橋を渡ってきた100号機に意識を集中、なんとか止めることが出来ました。

因みにこのあと予定通りに大津トンネルへ向かいましたが、天候は回復せず本命のドクターイエローも惨敗。
結局この日の一番の成果は、この100号機となりました。


鉄道コム

梅雨の晴れ間の75レ

20180622.jpg
2018.6.22  東海道本線 さくら夙川~芦屋    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO100

鬱陶しい天気が続きますが、今日は梅雨の中休み。
運良く今日は休みだったので、夕方の75レを撮ってきました。

須磨まで行こうかと思いましたが、近場の芦屋付近で狙う事にします。
30分ほどで現地に着きましたが、着いたと同時にEF66 27号機牽引の上り貨物が通過・・。
まあ、狙いと逆方向で逆光やし・・、と自分に言い聞かせ気を取り直します(笑)

新快速や団体表示でやって来た117系T1編成、遅れ5071レでアングルを調整します。
そして通過時間が迫ってくると、待ち時間あれほど晴れ渡っていた空に薄雲が広がり、時折陽が陰りだしてきました。
やきもきしながら待つことしばし、前走りの77レは少し陰りましたが、4分後にやって来た75レは全開露出のなか通過していきました。

PF2139号機を撮るのはちょうど1年振り。
最近全検上がりでピカピカな国鉄色EF65ばかり見てきたので、いい感じに色褪せてきた2139号機が逆に新鮮に見えます。
EF65のラストナンバー機として、末永く活躍して欲しいですね。


鉄道コム

SRCと72レ

20180603-1.jpg
2018.6.3  東海道本線 山崎~島本    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO2200

昨日は、娘の小学校の運動会と、毎年恒例のTHE ALFEE春ツアーのライブが大阪フェスティバルホールで開催されました。
快晴のなか、朝から15時頃まで運動会を観覧・撮影し、帰宅後すぐフェスティバルホールへ。
一緒に参加する友人たちと合流しライブを堪能、その後日が替わる頃まで友人たちと尽きない話で盛り上がりました。

そして友人たちと別れた後、一人山崎へクルマを走らせます。
狙いは、今の時期しか撮れないスーパーレールカーゴ。
現地には今朝2時ごろ到着しましたが、当然誰も居ません。
とりあえず、脚立を置いて一旦この場を離れ、クルマのなかで短い仮眠を取りました。

空が白み始めた4時過ぎに再び現地へ向かいます。
すると数名の方が既にスタンバイ済み、こちらもセッティングを開始します。
そして、定時にスーパーレールカーゴがやって来ました。


スーパーレールカーゴ通過後にも何本かの貨物を撮影し帰路につきますが、折角の梅雨入り前の貴重な晴れ間なので、2093号機牽引の72レを撮るために夙川カーブに寄り道します。
実は青プレ更新機のPFはあまり撮っていないので、原色ほどではありませんがテンションが上がります。
現地には7:30頃に到着しましたが、先客の方は1名のみ。
しかし、通過時間が近づくにつれ続々と同業の方々が集まり始めました。


20180603-2.jpg
2018.6.3  東海道本線 芦屋~さくら夙川    Nikon D4s  AF-S 200~500mm F5.6E ED VR  ISO100

結局72レは定刻から30分ほど遅れて通過しましたが、昨日からの疲れと睡眠不足などで注意力が散漫になり、調整したアングルが撮影時に少しずれたことに気付かず、後がカツカツに・・。
まあ、また機会があるさ、と開き直って睡魔と闘いながら家路を急ぎました。


鉄道コム