500系が迫る!

20160218.jpg
2010.2.21  山陽新幹線 岡山~相生    Nikon D300  AF-S ED300mm F2.8DⅡ+TC14EⅡ

500系が「のぞみ」運用から撤退してもう6年になります。
今なお、8連に組み替えられて「こだま」で活躍しているのは喜ばしいことですが、やはり500系は16連で疾走する姿が一番でした。

そんな16連「のぞみ」終焉1週間前、最後にその雄姿を収めるべく大津トンネルへ向かいました。
通過3時間前の午前6時に現地に着きましたが、日曜日だけあって既に4~5人の方がスタンバイされていました。
何とか場所を確保してセッティングをしていると、私の名前を呼ぶ声が・・。
先客のなかに、撮り鉄仲間のW氏が!
彼とはその時2年ぶりの再会、よもやま話で盛り上がりあっという間に待ち時間が過ぎていきます。

やがて通過時刻が迫り、先走りの700系などでアングルを調整しますが、この位置からだと16連はカツカツに・・。
既に立錐の余地もない状態なのでポジションを替えることもできません。
少しのシャッターのタイミングのミスで前後上下が切れてしまいますので、気合の1発切りで迎え撃ちます。

そして定刻、500系が他の新幹線より明らかに速い速度で坂を駆け抜けて来ました!
焦る気持ちを抑えて、ファインダーからはみ出す寸前にシャッターを切ります。
すぐ横を通過する500系の風圧を感じながら、すかさずプレビューを確認。
そこにはホントにはみ出る寸前、ギリギリに画面に収まった500系の姿が写し出されていました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/02/18 22:53 ] 新幹線 | TB(0) | CM(4)

「特別なトワイライト」が往く!

20160206.jpg
2016.2.6   山陽本線 須磨~塩屋   Nikon D4s  AF-S ED300mm F2.8DⅡ+TC17EⅡ

「特別なトワイライト」もあと1ヶ月の運行となりました。
今日は休みなので、その残り少ない雄姿を撮りに行く事にしました。

あまり天気には期待できなかったので、近場でかつ編成に架線柱が掛からないスマシオへ行く事にしました。
通過2時間ほど前に須磨浦公園の駐車場にクルマを入れ、脚立と三脚をかかえて10分ほど歩いて現地に到着。
既に数名の方たちがスタンバイされていましたが、まだ十分場所があったのでセッティングを開始。
×1.4と×1.7のテレコンをとっかえひっかえしながら右往左往、ようやくセッティングが決まったのは通過30分ほど前でした。
その頃になると、曇っていた空から薄日が射すようになり、露出が上がってきます。

そして、いよいよ通過時刻が迫ってきたとき、無線機から「上り・電接近」と列車接近警報が!
続いて「下り・列接近」と流れてきます。
ここは上り普通電車と被る危険があるとは聞いていましたが、すっかり忘れていました・・。
祈るような気持ちで待つことしばし、後方から普電がやって来ました。しかし、まだトワイライトは見えません。
普電が須磨駅に停車するため、減速しながら横を通過します。

そして、ファインダーから普電が抜けてわずか数秒後、待望のトワイライトがファインダーに飛び込んで来ました!


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/02/06 17:40 ] 電気機関車 | TB(0) | CM(4)