「ユーロライナー」加太越を狙う!

20170114.jpg
2002.1.12  関西本線 加太~柘植    Nikon F4s  AF ED300mm F4S  RVP(+1)

年が明けて早2週間経ちましたが、まだ初撮りが出来ていません。さて、いつになることやら・・。

2002年の初撮りは、今回紹介する加太越えのユーロライナーでした。
現地には、まだまだ辺りは真っ暗の未明に到着しましたが、すでに築堤下の道路にはマルヨのクルマで一杯でした。
なんとか空いているスペースを見つけて駐車し、築堤に登るとすでにイン側は三脚の林状態。
しかし、自分好みのアウト側にはほとんど場所取りされておらず目ぼしい所に三脚を置いて車中で仮眠しました。
やがて、辺りが明るくなってきた頃に活動開始。激パのイン側を横目に、まだ余裕があるアウト側で立ち位置を調整していきます。
そして、決して良いとは言えない足場で待つこと数時間、ディーゼルエンジンの咆哮も高らかに、威風堂々、ゆっくりかつ重厚な足取りで加太のカーブをユーロライナーが登ってきました。

あれから15年経ちましたが、この時の興奮は今でもはっきりと覚えています。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/01/14 00:00 ] ディーゼル機関車 | TB(0) | CM(2)

ユーロDD

こんばんは。

DD51、イイ角度ですねぇ~。この機関車は角度によって格好良くも悪くも見えるんですよね。
そう言う意味ではこの角度は最高かと。

因みにユーロ機のDDは見たことも無かったのですが、今こうして見ると中々素敵ですね。
[ 2017/01/22 21:20 ] [ 編集 ]

ユーロライナー

いぬばしり様

返事が遅くなり申し訳ありません・・。

DD51は、少し見下ろし気味に撮るとカッコいいですよね。
紀勢貨物もよく上から撮ったものです。
DD51は原色が一番ですが、ユーロ塗装も結構好きでしたので、来阪したときはよく撮りに行きました(笑)
[ 2017/01/28 21:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dmhl.blog.fc2.com/tb.php/126-9e4bd08a