夕刻の「京都線の女王」

20180218.jpg
2010.2.21  阪急電鉄京都線 茨木市~南茨木   Nikon D300  AF-S ED80~200mm F2.8D  ISO280 

以前紹介した阪急京都線2300系ですが、その後に本線引退まで1週間となった6300系を狙いに、茨木市へと移動しました。

踏切脇で、同行の友人W氏と先客の方と談笑しながら、普段撮った事がない阪急や乗り入れている大阪市交堺筋線66系などを撮っていきます。
到着時には正面がちの光線でしたが、時間が経つにつれて側面にまわってきました。
光線状態が良くなるにつれて人出も増えてきます。
そして16時過ぎ、夕方の光線に照らされて「京都線の女王」がやって来ました。


鉄道コム
スポンサーサイト

これこれ!

こんばんは。

6300系、美しいですね!!
最近の阪急顔より、個人的にはこちらの方が好みです。
因みに単色の車両って、まだ結構走っているのですかね?
[ 2018/02/19 22:10 ] [ 編集 ]

私も・・

いぬばしり様

毎度コメントありがとうございます。
実は私も、新型の9000系列や1000系列も好きではありますが、この顔のほうがもっと好きなんです。
何と言うか、端整な顔立ちなんですよね。
今、阪急の単色は更新工事や廃車が進み、かなり少なくなっているようです・・。
[ 2018/02/20 21:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dmhl.blog.fc2.com/tb.php/183-49763fd1