赤い「あけぼの」を狙う!


  2008.5.6   高崎線 熊谷~行田   Nikon F6 AF-S ED80~200mm f2.8D   RVP100

今年のGWは殆ど仕事でした。まあ、休みでも家族サービスで撮影には行けなかったでしょうが(笑)

2008年のGWは、381系臨時「しなの」やEF64重連貨レを狙いに中央西線へ、その流れでここ高崎線まで遠征してきました。
前日は天気が悪く高崎線夜行3連チャンは諦め、D51奥利根などを撮って早々に撮影終了。
明けて、この日は昨日の天気がウソのように早朝から快晴!
日の出前からここ行田のポイントは盛況で、「能登」「北陸」は線路から少し離れたところで撮影しました。
次は少し時間が空いて、「あけぼの」です。
この頃、「あけぼの」は青森のEF81が全区間牽引していました。
関西ではなかなかお目にかかれない赤いEF81ですが、関東では見慣れているのか皆さん次々と撤収され、線路際のポイントには誰も居なくなりました。
そそくさと被りつきに移動して(笑)、待つこと数十分。気合の一発切りで、赤い「あけぼの」を撮らえました。


鉄道コム
スポンサーサイト
[ 2015/05/07 18:40 ] ブルートレイン | TB(0) | CM(2)

EF81

こんばんは。

そう言えば、上越線経由になってからは青森の81が通しで牽引してましたね。
正直、上越線にEF81が入線するのは違和感アリアリでした。
結局、冬季はEF64のお世話になり、後に上野-長岡は64牽引になりましたものね。
でもそのお陰で64 1000の数が足りなくなり、0番台2機が長岡に行く事になりましたよね。
今となってはそれも懐かしい話です。

でも個人的には田端の81より、つらら切りのついた青森のいかつい顔が好きでしたよ。
今こうして見ると、シンプルな赤色の機関車に牽引されるブルートレインは本当に素敵です。
[ 2015/05/07 21:15 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

いぬばしり様

こんばんはです。
田端の星釜も私にとっては新鮮でしたが、シンプルな青森のツララ切り付きは重装備っぽくてかっこいいですよね。
北陸本線新疋田で日本海など撮っていた時、長岡区のツララ切り81の貨物が1本来ていましたが、今となっては懐かしい思い出です。
赤い電機のブルトレ、確かに素敵です!
[ 2015/05/07 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dmhl.blog.fc2.com/tb.php/28-3bb609f4