デカ目が行く!

20161109.jpg
  2005.11.9  福知山線 石生~黒井   Nikon F6 AF-S ED80~200mm F2.8D  RVP100

10年ほど前は、福知山線には113系がまだまだ活躍していました。
そして末期になると、いわゆる「福知山色」以外にも、「湘南色」や更新型の通称「カフェオレ色」・「小浜色」、そして今回紹介する「阪和色」(初代新快速色)と、バラエティに富んだ113系が最後の活躍をしていました。

朝の大阪発福知山行きの快速に充当される113系を、光線状態の良いイソクロによく撮りに行きました。
昨今なら劇パになるところでしょうが、この頃は平日なら誰もいないか、2~3人でまったり撮れる状態。
特に運用を調べず、休みで天気が良いとふらりと訪れたものです。
何がくるか楽しみながら待つことしばし、この日は一番お気に入りの、デカ目の「阪和色」がやって来ました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/11/09 08:59 ] 電車 | TB(0) | CM(4)

夕陽に輝く「赤い電車」

20161005.jpg
  2009.10.5  函館本線 豊幌~江別   Nikon F6 AF-S ED80~200mm F2.8D  RVP100

10月に入りました。台風も近づき、一向に天気に恵まれませんが、そろそろスカッとした秋晴れを期待したいものです。

今回は、「北の赤い電車」711系です。
この時は新千歳に昼前に到着し、レンタカーを借りて北へ向かいました。
目的地は江別~豊幌間にある夕張川鉄橋。
狙いは午後のキハ183系「オホーツク」とDD51貨物でしたが、到着時よりどんよりした空模様・・。
そのまま天候は回復する事もなく、ことごとく撃沈しました。

それでも、宿泊先の札幌のホテルに向かうにはまだ時間が早すぎるので、そのまま撮影を続行していると雲の切れ間が。
DD51貨物が通過してたった15分で、見る見る間に晴れ間が広がります。

ステンレスの721系や731系、789系「スーパーカムイ」が行き交うなか、16:15、回送ながらも普通幕をかかげて「赤い電車」が鉄橋を渡って来ました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/10/05 22:29 ] 電車 | TB(0) | CM(4)

リバイバル「くずりゅう」

20160922.jpg
2006.9.23  北陸本線 敦賀~新疋田    Nikon F6  AF-S ED300mm f2.8DⅡ+TC14EⅡ RVP100

台風も通り過ぎましたが、台風一過とはならずすっきりしない天気が続きます。週末は晴れて欲しいものですが。

ちょうど10年前になりますが、敦賀までの直流化のプレイベントで、リバイバルで「くずりゅう」が運転されました。
幼いころ、敦賀の田舎へ行く時に乗った事がある「くずりゅう」には思い入れがあり、また往年の編成と同じ国鉄色6両とあってはぜひ撮りに行かなければなりません。
この日は、明け方から幼馴染のSyu氏と撮鉄仲間のT氏と出撃。
市橋の跨線橋に着いたのは8時前で一番乗り、「日本海」から撮影を開始します。
ぞくぞく到着する同業の方々と談笑し通過する列車を撮りながら待つこと数時間、ヘッドマークも誇らしげに「くずりゅう」がやって来ました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/09/22 08:56 ] 電車 | TB(0) | CM(4)

USJラッピング103系混結を撮らえた!

20160421.jpg
2001.4.6  桜島線 ユニバーサルシティ  Canon EOS-3  EF300mm F4L IS USM  RDPⅢ

この3/31で、USJことユニバーサル・スタジオ・ジャパンがオープンして、ちょうど15年になりました。
その開業直後に、103系のUSJラッピング編成をユニバーサルシティ駅で撮らえたのが今回の写真です。

実は鉄道に関しては、あまりラッピング車両には興味が無く、特に昨今のアニメとコラボする風潮には正直辟易しています。
(昔はアニメは好きだったのですが・・。まあ、歳を取ったということでしょうね・・。)
とは言っても、阪急の「京とれいん」なんかは写欲をそそられますが(笑)

閑話休題。

USJ開業から1ヶ月、所用で大阪市内へ出掛けたついでに、当時は珍しかったラッピング車両を撮ってみようか、と桜島線へ向かいました。
開業時には103系6連×4本がそれぞれ異なったラッピングを施していました。
その中でも、青を基調とした「アメリカの街並み風景号」と白を基調とした「ユニバーサル・グローブ号」がお気に入り。
このどちらかでも撮る事ができたら、と思いながら桜島線に揺られていると、その白い編成とすれ違いました!
が、後の方は青い車両が・・。

通常は6連ですが、開業直後の輸送量増加のため、4連×2の8連に組み替えられていたようです。

好みの編成が2つとも併結されているのは、ある意味一石二鳥(笑)
折り返しを狙うべく、ユニバーサルシティ駅で降り、USJに向かう大勢の乗客を掻き分け、駅端へ向かいます。
この駅の柵は結構高く、手持ちでアングルを模索します。
何とか柵をかわしポジションが決定すると、程なく青い車体が現れました。


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2016/04/21 09:56 ] 電車 | TB(0) | CM(4)

早暁4:57のSRC

20150629.jpg
2012.6.27   東海道本線 長岡京~山崎   Nikon D300  AF-S 70~200mm F2.8G ED VRⅡ  

今年も夏至がやってきましたが、夏至の頃しか撮れない列車の一つに、SRCことスーパーレールカーゴがあります。
今年も機会があれば・・とは思っていますが、なかなか撮りに行けていないので3年前に撮ったSRCを・・。

大阪方でSRCを撮るには、少しでも光量の稼げる終着近くの桜島線や環状線野田駅などが良いのですが、スッキリ編成を撮るにはここ、山崎の高橋川踏切がベストと思われます。
この日は朝3時起きで、現地に着いたのはまだうっすらと夜が明け始めた程度で足元真っ暗の4時過ぎでした。
踏切に近づくと人影が・・。先客さんかと思いましたが、保線作業の見張り員の方でした。
挨拶してここで撮っても作業に支障が無いか尋ねると、問題ないとの事でしたのでいそいそとセッティング。
何本かの貨レで構図を決めますが、露出は明るくになるにつれ、刻一刻と変わっていきます。
この頃、SRCは全検受けた車両から、ヘッドマークが(個人的に)妙に違和感を感じるステッカーに替わっていきました。
ヘッドマークの車両が来ればいいな、と思って待つことしばし、ハイビームのヘッドライトを輝かせてファインダーに飛び込んで来たのは・・。

ヘッドマークの編成でした!

ハイビームでファインダーが光に包まれ何も見えない中、夢中でシャッターを切りました。
しかし、フレアでちゃんと写っていないのでは、と恐る恐るプレビューを確認すると・・。
結果は御覧の通り、ナノクリの効果は絶大、殆どフレアのない画像が現れました。

現在SRCは、前述の通り全車マークがステッカーに替わり、またコンテナもギャラクシーカラーから、シンプルなSGHデザインになってしまい、個人的には魅力が薄れてしまいました。
とはいえ、貴重な貨物「電車」、早起きしてまた撮りに行こうかな、とは思いますが、体が・・(笑)


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
[ 2015/06/29 23:33 ] 電車 | TB(0) | CM(2)