今期初のスマシオにて

DSC_9846.jpg
2024.4.19   山陽本線 塩屋~須磨   Nikon D4s AF-S 200-500mm F5.6E ED VR   ISO160 

今日は久し振りに「乗り鉄」をしてきました。
終焉迫る381系「やくも」と新型の273系「やくも」をそれぞれ堪能するべく伯備線へ。
今回は神戸から電車で向かうことになりますが、その前に74レを狙いに今期初のスマシオへ向かいました。

クルマで5時過ぎに現地に到着すると、平日にもかかわらず定番の場所は大盛況。
ひょっとしたら工臨でもくるのかと思いましたが、どうやらそうではなく皆さん74レ狙いのようです。
幸いにもいつもの定位置は誰も居なかったので、迷わずそこでセッティング。
このあと来られた同業の方と談笑していると、あっという間に通過時刻になりました。
しかし、列車接近灯が上下とも点灯し、やがて下り貨物の姿が・・。
「これはやばいかも・・。」
覚悟してファインダーを覗きスタンバイします。

しかし、結果はご覧の通り。
あと10数秒下り貨物が抜けるのが遅ければアウトだったほど、本当にギリギリで被りを回避できました。
幸先の良いスタートを切ることが出来て大満足!
意気揚々と、旅の始まりである六甲道駅へ向かいました。


鉄道コム
スポンサーサイト



今期初撮り74レ

DSC_1475.jpg
2024.4.14   東海道本線 芦屋~さくら夙川   Nikon D500 AF-S 200-500mm F5.6E ED VR   ISO200 

先月の改正でもかろうじて残った新鶴見EF65の四国運用ですが、改正後初めて74レを撮影する事ができました。

今日は日曜日なので少し早めに家を出て、辺りが明るくなりだした5時過ぎに現地に到着しました。
しかし、予想に反して誰も居られず拍子抜け。
余裕で場所を確保することが出来ました。
セッティングしてまもなく1058レが、そして74レ通過30分前にノーマークだった「West Express銀河」が通過してくれてアングルの調整は万全。
そして定時、いつもの如く内線を快速が通過後すぐ、PF牽引74レが朝陽を浴びてやって来ました。

今日はこれにて撮影終了、家族に頼まれた朝食用の朝マックを調達すべく、急いで帰路につきました。


鉄道コム

初春の伊奈川鉄橋にて

040619_02.jpg
2004.4.9  中央本線 大桑~須原    Nikon F4s  AF ED80-200mm F2.8D  RVP F【再掲】

今日は昼から娘の中学校の入学式です。
あいにくの空模様ですが、天候は回復模様。
私の母校へ通うことになる娘の門出を祝って来ようと思います。

今回は、ブログを開設したかなり初期に掲載した写真の再掲です。
20年ほど前、ロクヨン0番台の独壇場であった中央西線貨物を狙いに、暇さえあれば木曽路へ足を運んでいました。
深夜に下道を延々と走り大桑の道の駅へ。
そこで少し休憩して陽が昇る頃に伊奈川鉄橋へ向かい、朝の5883レから撮影を開始するというのが当時のルーティーンでした。
この日はその5883レに原色の29号機が先頭に入るという事でしたが、次機は更新機。
なので、29号機を強調すべく定番の横アングルではなく、面縦気味に縦アングルで狙いました。

先日の改正で、中央西線ロクヨンの運用が大幅に減り、重連運用は臨時扱いのわずか1往復となってしまいました。
新鶴見のEF65同様、来年の改正で運用消滅が危惧されますので、伯備線貨物とともに西線のロクヨンも撮っていこうと思います。


鉄道コム

HMを掲げた74レ

DSC_5407.jpg
2020.4.4  山陽本線 塩屋~須磨    Nikon D500 AF-S 70-200mm F2.8G ED VRⅡ  ISO400

今回の改正でも、新鶴見区EF65の四国運用が残ってくれました。
と言うより、本拠地での運用がほとんど消滅してこの運用がメインになるとは・・。
しかし、次の改正でEF65の運用が消滅する可能性が大きいでしょうね。

そういう訳で今朝は今シーズン初の74レ撮影へ・・、と思っていましたが、あいにくの天気で断念しました。
今回は、以前リアルタイムで紹介したスマシオで撮ったHM付きの74レを別カメラで撮った写真です。

4年前のダイヤ改正で松山貨物駅が開業し、75~74レが記念のHMを掲げて走っていました。
しかし、この頃はコロナ禍で撮影を自粛していたので、指をくわえて見ているしかありませんでした。
ところが、ひょんなことからこの早朝の74レを撮影する機会を得て撮ることが出来たのがこの写真。
朝陽を浴びてやって来たHM付きの国鉄色PFの姿を、2台のカメラで捉えることが出来ました。

先述したように、恐らくこの1年が新鶴見区のPFを撮ることが出来る最後の期間だと思われます。
5087レ・75レ・74レを、時間を見つけて悔い無きように撮っていこうと思います。


鉄道コム