在りし日の伯備線貨物3084レ

060404 EF641050
2006.2.13  伯備線 伯耆大山~岸本   Nikon F6 AF-S ED80-200mm F2.8D  RVP100

相変わらず撮影に行けていません。
今日からの三連休も、今日は家庭運用、明日明後日は仕事です。
さて、次の撮影はいつになるやら・・。

と言う訳で今回も過去の撮影から、今話題の伯備線で18年前に撮った写真です。
この時は終焉迫る「出雲」を山陰本線内で撮影後、帰りがけの駄賃で伯備線に寄りました。
この岸本のストレートで撮れたのは3両編成の「緑やくも」とこの3084レ。
当時3084レには、特徴あるカーラックコンテナのコキ71が連結されていました。
オリジナルのクリームプレートのロクヨンも今となっては懐かしく、いい記録を残せたかなと思う次第です。


鉄道コム
スポンサーサイト




伯備線貨物

 AKKYさん、おはようございます。ナイスです!

 何時も乍ら綺麗に撮られています。この場所は、筆者も何度か撮影していますが、背後の道路の始末が難しいですね。
 2月とは思えない、全く雪が見られない風景になっています。この頃でも暖冬だったのでしょうか。
 コキ71の写真は、貴重ですね。自動車輸送もトレーラーに戻り、以前のようなク5000による鉄道輸送は無くなりました。
 繁忙期の旅客列車のカートレインも無くなってしまい、単なるコンテナ貨物ばかりになりました。
  
 筆者も、雪の伯備線で、終焉を迎える381系やくもを撮影したいのですが、運転中に出掛けられるか?です。
[ 2024/02/11 09:38 ] [ 編集 ]

この頃は・・

トレインマニア2さん

毎度コメントありがとうございます。
確かにここは背後の高速道路の処理が難しく、この時は工事中だっただけになおさらでした。
この頃はよく「出雲」狙いで山陰へ通っていましたが、確かに雪の時は少なかったですね。
まあ、晴れの日を狙って行っていたのもありますが(笑)
コキ71、この後すぐに運用廃止になったので貴重な記録になりました。
[ 2024/02/11 20:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://dmhl.blog.fc2.com/tb.php/574-db238081